【FGO】キャメロット 聖都市街の周回【八連/証/精霊根】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
   

どーもうぃうぃです。
この記事は、タイトルに該当するフリークエストの敵構成・ドロップ率・周回編成例を、コメントをつけて紹介する記事です。

今回紹介するのは、精霊根を集めるならココ、というクエスト。副産物もうまい聖都市街「理想都市」です!

敵編成詳細

1wave,2waveは低HPのバサカ混成で有利クラスなどを考えずとも回せるのですが、問題は3waveのHP236,000のスプリガンをどう倒すか

この記事の1つ目のPTで紹介しますが、このスプリガンは星3サーヴァント使用で十分突破可能な相手です。周回の仕方が分かっていれば周回難易度はさほどでもないハズ。

ドロップ素材は八連、証、精霊根の他に、スプリガンが(精霊根や剣秘石を落とさなかった場合確定で)金種火(剣)をドロップします

秘石含め素材を集めつつ育成が進められるという点でも、素材しか落ちないフリクエに比べるとうまい部類のフリクエです。

ドロップ素材(ドロップ率参考:FGOアイテム効率劇場

35.2%
27.5%
12.2%
9.0%
3.5%
84.3%

周回PT例

1(編成難易度”中”)

※カレスコは未凸でもOK

星3サーヴァントだと、ロビンの毒特攻攻撃なら天地人不利をひっくり返してスプリガンを吹き飛ばすことが可能。
なんでこんな大ダメージが出るかというと、通常〇〇特攻攻撃と名の付く宝具は与ダメージが約1.5倍になるよう補正がかかるのですが、ロビンはこれが2倍に設定されているため。

1wave,2waveは星3チートサーヴァントと名高いパラケルススと孔明を組み合わせる事で、宝具連射で突破が可能。なお、上の図のように宝具一発で20%程度NPがリチャージするため、1waveで孔明の第二・第三スキルを使用すれば未凸カレスコでも回せるはず。

なお、ここの兵士はランサークラスですが、HPが低いためステラで突破可能。カレスコ無いよ!!!という場合は大英雄の力を借りましょう。

2(編成難易度”中”)

実は星3単体弓鯖の中に、最大で50%の瞬間NPチャージが可能なサーヴァントがいる。それが、ビリー・ザ・キッドという射撃の名手。
ということで、孔明と合わせて黒聖杯の運用が可能
(スカディでの運用は、ニトクリスを以てしてもカレ凸が必要

ビリー君の宝具火力は孔明運用でこのくらい。宝具強化済みのQ宝具は漏れなく倍率高めなので意外にダメージが出るのが特徴。

マスター礼装はQアップのロイヤルブロンドを今回は採用していますが、ビリー自身が低ランクですが騎乗を持っているため、極地礼装でも問題ない火力が出るハズです。

3(編成難易度”高”)

わたしの周回PT

プリズマコーズ配布のクロエを持っているなら、スプリガンは黒聖杯なんぞ無くとも突破できます。
お供はNP79.5%チャージを持つアヴィケブロンと、味方全体にNP20%を付与できる紅閻魔。クロエにNP20%を付与する必要はないため、紅ちゃんのところは蘭陵王でも可。

アヴィケブロンに関しては有名な話?ですが、20%のNPチャージと組み合わせると、高速詠唱がレベル10の場合に限り小数点以下が繰り上げされて合計でNPが100%になります
NPが99%の時に限り、小数点以下がある場合は切り上げられる、と覚えておくといいかもしれません。ちなみに200%の時は切り上げられません。

クロエの宝具火力はこんな感じ。黒聖杯を使うと酷いオーバーキルが見れます。

まとめ

聖都市街は八連を集めたり精霊根を集めたり、はたまた修練がやってないけど秘石が欲しい!!という場合によく回すフリクエです。
種火も落ちるため、同じ八連が落ちるアガルタの桃源郷よりは、コチラのほうがおススメです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す