【FGO】ダメージチャレンジをやってみよう バスター実践編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
   

どーもうぃうぃです。この記事は前にある基礎編を読んだうえで、その続きとなる実践編となります。

具体的には、バスター宝具のサーヴァントで実際にダメージチャレンジをしてみようという内容。


IMG_2685

バスター宝具でダメージチャレンジをするサーヴァントは、独断と偏見でこのすまないさんに決定!すまないさんは有利クラス且つ竜特攻が乗る相手が3体最後に出てくるフリクエが存在するサーヴァントで、特攻状態を付与するスキルを持つ特攻宝具持ち鯖ということから、目に見えてアホみたいなダメージが出るサーヴァントです。ゲオルギウスを併用すれば、無理やり特攻対象を増やしたりもできますし。

IMG_2653

フリクエの場所はこの葦の原。ここに出てくるムシュフシュが、竜特性を持ち且つランサークラスというすまないさんの格好の餌。ちなみに天地人を含めてすまないさんのもっと格好の餌は、何度も出てきても恥ずかしくないあの人です。

↓参考PT

IMG_2654

PT編成については、イベントのダメージトライアルのルールにのっとり、同一サーヴァントを使用しません。それぞれの役割について解説します。

・孔明
フレンドさんのものを借りてきています。自前で用意するなら絆礼装を付けましょう。すまないさんにNPとバフをわたし、最後に宝具で防御デバフを撒きつつすまないさんの宝具に繋ぎます。どういうダメージチャレンジでも孔明がいるとNP周りが楽になります。なお、令呪を使うならその限りではない。

・Lv1の子ギル
少しでもダメージチャレンジをやりたいと思うのであれば、こういうLv1の段階で高性能なバフを持っているサーヴァントは確保しておくと役に立ちます。牛魔王礼装でバスターバフを渡し、カリスマを撒いた後にムシュフシュの攻撃で死ぬ役割。

IMG_2680

九首牛魔羅王は天竺イベントで配布された礼装で、フィールドに出た時に味方全体にバスターバフ(15%)を付与するという優れもの。バスターでダメージチャレンジをするなら是非使いたい逸品です。

あと、こういうLv1鯖は、わたしが保管庫で実は持っている鯖としては

IMG_2664
IMG_2663

こういう方々がいたりする。やばい人はLv1のアビゲイルとか持っているらしいです。

・マーリン
バスターによるダメージチャレンジを簡単せしめる問題の1年半くらい復刻されないサーヴァント。この鯖はオーダーチェンジを使った後の耐久において、味方のHPを回復しつつNPを補助し、且つ敵の宝具を凌げる無敵を張れ、それでいてアタッカーに攻撃バフ(20%)、バスターアップ(50%)を付与できる頭おかしい鯖。特に、ダメージチャレンジではオーダーチェンジを複数回回す都合、どうしても耐久戦が必要になり、HP回復手段があるのとないのとでは難易度に雲泥の差があります。

・ゲオルギウス
オーダーチェンジを使った後に耐久戦をし、CTが回復するタイミングで落ちてもらう役割。すまないさんと組む場合、落ちる前に宝具で敵を竜に変えたりすることも可能。なお、ゲオルギウスについている礼装は。

IMG_2652

防御力が下がるというデメリットのついた礼装です。ゲオル先生のタゲ集中は同時に防御バフを付与してしまうため、こういう礼装を併用しないと3ターン持つタゲ集中でも落ちてくれないというパターンが割とあります。なお、もっと強烈な防御ダウンのデメリットを持つ騎士の矜持というオッサンが描かれた礼装もあります。

・バニヤンちゃん
敵全体に防御デバフを撒き、看板娘の効果で集中砲火を浴びて落ちる役割。想定通りに落ちるのであれば、ここはマタハリのようにもっと強力な防御デバフを持つ鯖でもいいしもっと言えばセミラミスのような強力な全体バスターダウンを持つ鯖でもいい。スターがあればですけど。

IMG_2682

看板娘はこういうダメージチャレンジにおいて、デバフを撒く鯖を任意で落としたい場合に重宝する礼装です。この礼装の注意点として、ダメージチャレンジではできるだけレベルの上がっていないものを使う事。看板娘はHP特化ステータスをしているので、レベルを上げてしまうと落ちて欲しいサーヴァントが落ちないという事故の要因を増やす事になりかねません。

基本戦略は、
すまないさんに子ギルがバフを渡した後、ムシュフシュの攻撃で落ちる

すまないさんに孔明とマーリンでバフをかけた後、ゲオルギウスとオーダーチェンジ

ムシュフシュを捌きつつオーダーチェンジのCTである13ターンを耐えた後、ここというタイミングでタゲ集中を使ってゲオル先生に落ちてもらう

出てきたすまないさんに孔明とマーリンでバフをかけた後、バニヤンちゃんにオーダーチェンジ

バニヤンちゃんにデバフを撒きつつ落ちてもらう

マーリン→孔明→すまないさんの宝具チェイン

という流れ。オーダーチェンジは2回、マーリン孔明のスキル回転も2回。割と妥協の産物である。

IMG_2655

まず、上の流れにのっとって子ギルにカリスマとバスターバフを撒いて落ちてもらいます。3ターン持つというのがミソ。なお、子ギルのHPが低いからといって滅茶苦茶狙われるという仕様はおそらく無いため、ここは子ギルを殴ってくれなければ撤退という事に。わたしはこういうランダム要素はあまり好きではない。

IMG_2656

マーリンが出てきたらバフを撒いてオーダーチェンジをします。この時の注意点として、オーダーチェンジを使う前に全体強化を合わせて使っておくこと。オーダーチェンジのCTが回復するという事は、全体強化のCTも当然回復するという事で、次にすまないさんが出てきたときに全体強化を重ね掛けできるからです。

IMG_2657

23ターン目。オーダーチェンジのCTはとっくに回復していますが、バニヤンちゃんが1ターンで落ちる編成のため、最低でも3waveまですすんでいなければならずちょっとグダりました。ムシュフシュは防御バフを使ってくるため割と硬いのです。

IMG_2660

すまないさんができててバフを付与した後、バニヤンちゃんに交代。1ターンでデバフを撒きつつ落ちてもらって最終的にこの状態。バニヤンちゃんがもうちょっと耐久出来る鯖ならマーリンと孔明のバフをもう1回付与できるでしょうけど、ムシュフシュは防御アップのバフを使ってくるためターンをあまりかけたくなかったという考えがあったりなかったり。

この状態ですまないさんにかかっているバフは
・全体強化2回(攻撃60%)
・孔明の軍師の指揮2回(攻撃60%)
・子ギルのカリスマLv6(攻撃15.8%)
・マーリンの夢幻のカリスマ(攻撃20%)
・牛魔王のバスターバフ(バスター15%)
・マーリンの英雄作成2回(バスター100%)
・すまないさんの竜特攻バフ(宝具威力100%)
・すまないさんのバスターアップ(バスター50%)
・黒聖杯(宝具威力80%)
・マーリンの絆礼装(バスター10%)

敵のデバフは
・バニヤンのポップコーンの吹雪(攻撃18%)
・孔明の宝具(宝具5の孔明を使いました。攻撃50%)

占めて、

攻撃バフ223.8%、バスターアップ175%、宝具威力180%

という事になります。これが乗った竜特攻攻撃。その威力は・・・
IMG_2662

これは酷い。

なお、今回は上の方でもちょっと言いましたが、孔明マーリンのスキルを2回しか使っていない上に、すまないさんのOCが300%と、完全に妥協の産物ですがそれでもこれほどのダメージが出ます。すまないさんが特攻を突いた場合にどれほどぶっ壊れ火力が出るか、少しでも分かっていただければ幸いです。

こんな感じです。バスターに関してはこれで終了です。アーツに続きます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す